中目黒メンズエステなどの改善すべき点

現在中目黒メンズエステ・池袋デリヘル・吉原ソープなどの様々な風俗店が存在しており、満足するサービスを受けることができる反面、改善を求められるような箇所も少なからず存在している。その一例として、ソープなど店舗型風俗店において、約束した時間に案内がされず店の待合室で長い間待たされるというようなことがある。ここでは中目黒メンズエステなどの中にもある移動型風俗店において、お客が待たされるケースについて書こうと思う。

中目黒メンズエステの中には店舗型と移動型がある。店舗型でもあるように移動型風俗店でも時間通りにサービスが始まらずに、お客が必要以上に長い時間待たされるというケースは存在する。なぜそのようなことが起こるのかと考えると、お客と店の認識の違いや店の説明方法に問題があるということが考えられる。

まずお店にとってはできる限り空き時間を作ることなく、女の子とお客が遊ぶ時間を作りたいと考える。例えばAちゃんは予約のお客の時間まであと90分あり、それまでの時間は空いているという女の子に店で写真を見ているお客がいる。そのような場合には店としてもAちゃんをお客に勧めるケースが多い。女の子の空き時間を作らないことで、女の子や店の収入を増やすこと、より多くのお客にAちゃんをアピールできるなどのメリットが生じる。時間を考えれば残り90分あり、60~70分ほどのコースでお客が入れば問題はないことになるのでこの対応が悪い訳ではないと言える。このようなことは移動型の中目黒メンズエステでもあることかもしれない。

しかしそのように計算どおりに物事は進まない。お客が90分くらいの長い時間を要求してくる場合、プレイをしている中で延長を申し出る場合もある。そうなるとお店としても「これ以上の時間では入れません」とは言い辛く、女の子も「次のお客がいるから延長はできない」とは言えないだろう。また中目黒メンズエステにおける移動型店舗などの場合は、店からホテルまでの移動・現地での部屋を予約するなど時間がかかることも多い。計算上は90分以内に収まると考えても、実際はそのような時間が取られて90分以上かかってしまうこともあるだろう。また忙しい場合、お店側がそのような状況を把握していない場合もあるのではないだろうか。中目黒メンズエステはゆっくりとプレイを堪能できる場であるため、そのようなことがある場合は勿体無く感じられてしまうのだ。

そしてそれらのしわ寄せが、予約をしているお客に来ることも多い。お店側はお客を怒らせないように説明するのだが、お客のほうとしてもそんなことが起きているとは思わないのでピンと来ない。そのためホテルに着いたときに女の子が来ないことに不信感を抱くこともある。そしてお客だけでなくAちゃんにもしわ寄せが来る。店が無茶なスケジュールを組んだばかりに急ぎでの移動となり、しかも次の客が怒っている場合はそれに対応しなければならないからだ。経験があまりない中目黒メンズエステ嬢であればかわいそうと言える状況となる。そういったことがないように、店側としてはきちんとしたスケジュール管理と真摯な対応が求められるだろう。

中目黒メンズエステの良店

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です